ペーパーディスプレイ工場 by 株式会社マスパック

営業時間 9:00-18:00 定休日:土日祝

東京 03-5540-5656

大阪 06-6340-5321

社長ブログ

最新エントリー

マスパックの企業風土について

かつてリクルートグループが新卒入社3年以内に辞めてしまった人にどこが会社と合わなかったのか、大掛かりの調査をしたことがあるそうです。結果、辞めてしまうのは以下の5つの軸で企業風土と本人の価値観に相違があったことが分かりました。

1.周囲との関係  競争的か協調的か

2.発想の方向性  革新的か伝統的か

3.判断の基軸   情緒か理性か

4.評価ポイント  行動か思考か

5.行動の傾向   スピードか緻密か

(出展:日本経済新聞 6月16日 夕刊 海老原嗣生氏 就職のリアル より)

マスパックの社風はどうなのか。メールが通じるマスパックの社員12人に聞いてみたところ、1項目以外は私も含めて多くの人の見方が一致しました。

1.協調的、2. 伝統的、3.情緒と理性が半々(増田は情緒)、4.行動、5.スピード

情緒と理性が分かれたことについては、時に厳しく、時にやさしくという両極端を使い分けているからかなと、解釈しています。

大阪での部分日食?!

ランニング中 17:30ころ撮影しました。

撮っていたら隣のおじさんが、「あれが日食でっか?」と。

200621nisshoku.jpg

ひとりごと  権利保護の意識が強すぎて世界に取り残される日本を憂う

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

最近のでき事を見聞きするにつけ、日本人が権利の保護ばかり言っていては、世界から取り残され、ますます住みにくい世の中になるように思います。

1)コロナ騒動で多くの国が国民に外出禁止令を出し、感染の封じ込めを行いました。日本では同じようなことは憲法の規定上できないのだそうです。日本でやったのは、お願いレベルの自粛です。今回はそれでうまくいきましたが、今後もそれでいいのでしょうか。

2)せっかく国が作ったマイナンバーカードをもっと活用すべきだと考えます。カード1枚で健康保険証や運転免許証、銀行のキャッシュカードなどを兼ねたものにすべきです。銀行口座と結びつけるというと、共産党までもが個人財産を保護するためにと反対します。しかし、私も含めてほとんどのサラリーマンは、すでに税務署に所得を補足されているわけですから、今更口座の残高が国の知るところになっても大した被害はありません。困るのは一部の大金持ちと、所得を申告せずに脱税をしている人たちです。近々紙幣のデザインも替わるわけですから、この機会に、マイナンバーカードを金融機関の口座と結びつけて不正にため込んでいる人の蓄財を表に出すべきです。確かに、情報漏洩の危険は避けては通れませんが、それを恐れて何もしないでいるデメリットの方が大きいと考えます。

3)SNS上の誹謗中傷が社会問題となっています。これに規制をかけようとすると、マスコミは言論の自由を盾に反対します。私は誹謗中傷する人は自由にやればいい。但し、名を名乗って堂々とやるべきだ、匿名という卑怯な手を使うな、そのような者に言論の自由を与えるべきではないと考えます。

4)ボーガンによる痛ましい事件がありました。こんな凶器の所有は許可制にすべきです。ある弁護士が「競技にも使われているので規制は難しい」とコメントしていましたが、常識を疑います。

 私はみんなの幸せのためにはある程度個人の自由や権利は制限されるべきだと思っています。日本はあまりに自由や権利を主張しすぎだと思います。

みなさんはどう考えますか。

ひとりごと コロナ禍の今後予測

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

4月5日の本誌第296号で「仕事量の局面が変わりました」とのタイトルで、仕事量が少なくなる事のお話をしました。今後どうなるのか。私は好転に向かうと考えています。以下、今後1か月に関する増田の大予測です。

今週14日の政府の諮問委員会が開かれ、さらに翌15日の大阪府が示した3つの基準の数字が発表され、いずれも目標をクリアする。→東京、大阪を含め13都府県も規制が一部緩和される→18日(月)からマスパックの営業には、得意先から売場の場所を確保するためにディスプレイの引合いが殺到する。「なんでもいいから早くくれ」という話も。

通勤の過密を避けるために5月いっぱいは非常事態宣言を解除しない。ただし、8割制限を5割制限に落とすことはあるかもしれない。製造部に仕事が回ってくるのは6月に入ってから。

営業、企画の方は手持ちの仕事や、やっておかねばならないことを、今週中に終わらせるようにしてください。来週からは、急用が入ってきてもいいように、また得意先に断りを入れることがないように備えてください。

このように考える根拠は以下のとおりです。

・国民の自粛のがんばりで急激な感染が抑えられた。

・今のままでは経済がもたない。諸外国が再操業を始めているので、乗り遅れるわけにいかない、との政治判断が求められている。

・マスコミの論調も再開を求めるように変わってきた

・コロナウイルスを封じ込めるのは難しく、一定の割合の人が感染するまで終わらない、長い付き合いになるということを多くの人が理解するようになってきた。今後、一度緩めてまた感染が広がれば自粛を再開することを繰り返してゆくしかない、と。

ひとりごと コロナ騒動後の世の中予測

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

コロナ騒動が終息した後の世の中はどのようになっているでしょうか。間違いなく言えるのはコロナ前と同じ世界に戻るわけではないということ。今後、私たちはこれまでとかなり違う世界に身を置くことになると思います。思いつくことを並べてみました。

・オフィスでは在宅勤務やテレビ会議が一般化し、通勤頻度が減る。

・都心に住む必要がなくなり、タワーマンションが売れなくなる。

・逆に郊外に住む人が多くなり、会社は社員に通勤定期を買い与える代わりに新幹線の回数券を与えるために、新幹線の駅周辺に住む人が多くなる。

・マスクや10万円を配るのに使えなかったことの反省から、マイナンバーカードの活用が急速に進む。

・飲食店、個人商店、高齢者が経営する会社の廃業、倒産が相次ぎ、大手チェーン店化が加速する。

・ネット通販がますます盛んになり、店頭での買い物がますます減る。

・Webに関する便利なツールの開発が進む。これを使いこなせる人とそうでない人との情報格差が顕著に。

 こう考えると5年くらいかけてゆっくり変わってゆくはずだったことが、数か月間で否応なしに変わるというだけのことかもしれません。

今日のランより

非常事態宣言の下でも運動はしてもいいということで、きょうはこんないい所に行ってきました。さあどこでしょう。

200418EXPO.jpg

はい、50年前に万国博覧会をやった会場跡です。上の7枚は日本庭園。

本会場跡は自然文化園として公園や自然の森になっています。

200419EXPO2.jpg

会場の外周道路はランニングや散歩の人が多かったですが、園内は260円と有料なこともあり、人影はまばらです。

200418EXPO3.PNG

愛用のwatchが。。。。

3年以上使っていたアップルウオッチ。

誤って床に落として画面のガラスがクモの巣状に。

Web上の情報ではアップルに修理に出すといっても、新品と交換してくれるだけとのこと。

トホホ。。。

200415watch.jpg

ひとりごと

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

先週、東京での会話より

「私の友達で今年就職した人は、みんな在宅勤務で、宿題を渡されてやれと言われているけど、そんなの理解できそうにないと言っています」

こう聞いた先輩社員は、「そうだね」と返してはいけません。難解な宿題でも、一度読んでわからなければ、何度も読む、5回読んだら大体わかるはず。それでもわからなければ会社の人事部に電話して教わる、ということをせねばなりません。コロナ騒動が収まった3か月後か半年後、これをやった人としなかった人との差は、その後1年かけても埋めることができないくらい開いているはず。これは恐ろしいことですし、当たり前のこと。

 マスパックの営業も同じです。相手とのアポが取れなく仕事がしにくい日が続きそうですが、ライバルたちも同じこと。かつて出した見積や、展開する予定時期を聞いている案件について、電話やメールでこまめに問い合わせる。コロナに負けて怠けそうになる心を奮い起こして、マスパックのみんなのために受注につなげるという気概を持って前進してください。

人類の歴史で克服できなかった困難はないのです。

東京の橋がよみがえっています

今朝のジョグで隅田川にかかる橋を渡ったり見たりしましたが、改良工事が終わり、きれいになっています。

オリンピックを控えての工事だったと思います。

首相や知事がやるといっているのだから、マスコミはガタガタ言わずに様子を見守る姿勢が必要だと思っています。

200317bridge.jpg

ひとりごと 横並びでやれば非難されない,との安易な考え

(毎週月曜日に社員向けに社長新聞を発行しています。その末尾の記事、「ひとりごと」を転載します。
世間の出来事をいろいろな側面から見てみようという意図もあるので、かなり偏った表現もありますが、ご容赦ください。  増田昭雄)

 13日に大阪市は松井市長が新型コロナウイルス対策で休校している小中学校を25日から正常に戻すと発表しました。まだ他の自治体がためらっている中で、勇気ある決断だと私は評価します。「今までは、コロナウイルスに対しわからないことが多すぎたが、どういうものかわかってきた。今、ワクチンができるまでの間、特性を理解しながらうまく付き合っていく方向にハンドルを切るべき」という方針に賛同します。

 多くのスポーツやイベントが中止になっていますが、ひとりがマイナスのスイッチを押すと、みんなが横並びでそのスイッチしか押せない状況になっています。私は、例えば観客を1列あけて座らせるとか大声での応援は禁止するとかの約束の下で開催するという選択肢はないのだろうか、主催者はそのような工夫と勇気を持つべきだと思います。

 みんながそうしているから、横並びでやれば非難されないだろうという安易な考えに私はくみしません。



お問い合わせフォームへ

売れるPOP&ディスプレイのお問合せは...

100個以上のまとまったPOP&ディスプレイ、企画から自社工場生産でコストカット!

中量産のディスプレイ(什器)の問題(納期・コストなど)の相談大歓迎です。
ペーパーディスプレイ工場(株式会社マスパック)〒566-0045 大阪府摂津市南別府町1-3

大阪本社:06-6340-5321

東京本社:03-5540-5656

お問合せフォームへ